FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーアップだ! MacBook編

と言っても大したことはしておりません。

メモリ増設とOSX Leopardを入れたくらいなので簡単に。(VAIOとは大違いの方向で・・・
実際、まだ途中ですし(予算の都合上です、ハイ。

って事で

購入時にI.Oデータの1Gメモリ入れてました(¥17000くらいだったか・・・高っ!!
今にしては大失敗。

だってドスパラでトラセンドの2Gが6千えん弱・・・(2枚買えたよ・・・
DDR2 667MHz 2G 導入っす。(1枚ね・・・。計3G

↑これ入れた理由はLeopard入れたら重い!(オレ体感値でだけど
結果若干よくなったカナ?って程度。

↑のメモリ購入時に気になったのが
DDR2 800MHz 2Gが すうひゃくえんの差で売っていたコト・・・。
トイコムとか667MHzしか売っていなかったので
頭の中に667MHzしか無く即決していたけど
ウチに帰ってからapple.comのスペック表で調べたら

Configure to orderのところに

最大4GBの800MHz DDR2 SDRAMメモリ

って書いてあるorz

1G→2Gに入れ替えの時に本当かどうか購入してみる予定。
ダメでもドスパラなら相性で交換できるみたいだし。

で対応していたらもう一枚も800MHzにして667MHzはオクにでも出すか。

予定としては
・メモリ4Gの増設(667→800も含めて)
・HDD250Gへの換装 (現在80G)

本当は内臓光学ドライブがコンボドライブなのでコイツも換装してみたかったりする。
CPUはオンボードらしいので断念っす。

ってところです。
ノートっていぢくりどころが少ないのでちょっとツマラナイかな?!
(だからと言って大改造する度胸は無い。
まぁあとはソフト面でイロイロといぢって行こうかと思っとります。
(HDD250GはBootCampのためのようなものだし。






スポンサーサイト

やっぱり

付かなかった。

まぁ予想通りだけど、ちょっと残念かな。

作業時間30分程度
CPUセットして電源ON。
まっくろ画面でHDD動いてる・・・
電源SW押しても落ちないのでコンセント抜き!

前の1.7GHzはうごいたのになぁ??

残るはHDD容量UPくらいしかないよな。
と言っても外付け80Gあるから今のところ不自由してないケド。

※くれぐれも自己責任でいぢって下さい。
 私の場合、妻の激怒必至で覚悟して行っております(滝汗

発見!

ゴミ捨て場に
Pen4 2.8GHz ありました。

・・・・・・

つくかなぁ??

パワーアップだ!!VAIO編

いや、カテゴリ分けしたかったから2回なのよ。

昨年から我が家のMac&WinPCのパワーアップに明け暮れて?おりました。
事の発端はツマ使用のVAIOが挙動不振に陥ったことから。

電源ON後、起動せずに、けたたましいビープ音・・・
立ち上がってIE開いてたら、いきなり電源が落ちr・・・

ナドナドの現象が発生。ツマがブチ切れ。
何が悪いのか??と悩みながら何気にスペックを確認したら・・・・
今のご時世、Core2Duoとかメモリ2G、4Gとか言ってるさなか
(私のMacはCore2DuoのMacBook)

SONY VAIO PCV-W121
セレロン2GHz
メモリDDR 256M

ですね。
PC買い替え・・・・無理です。資金なし。
ぢゃあ、とりあえずメモリ追加してみよう。

と安易な脳みそですが、ヨドバシでメモリDDR 400 512M購入。
SONYのPCは中身をいぢるの面倒だよと言うウワサに怯えながら
簡単に外せそうなカバーから外してみると・・・

目の前にメモリのスロット!・・・(かなり拍子抜け。

あっさり追加で電源ONしてみると
あっさり起動。IE開いてみる。
あっさり開通。問題なし。

直った。メモリ通常の3倍、動作も3倍(オレ体感速度で)
赤い人の気分。

パワーアップの喜びを味わってしまった私はハマッてしまいました。
もう止まりません(爆

ある日ゴミ捨て場を巡回していたら・・・

512Mのメモリ発見!導入!!(計768M)
バッファロの¥5000で買った俺って・・・

またある日巡回。
512Mのメモリ発見!導入!!(計1G)

またまたある日巡回。
1G!のメモリ&80GのHDD発見!!導入!!!(計1.5G)
HDDは外付けのUSBケース購入。

またまたまたある日巡回。
さらに1G&80G HDD発見!!!導入!!!!(計2G)
HDDはお歳暮として兄貴に進呈(予定)

すげー軽いです。256Mとは比べようがありません(当たり前だろ!

VAIOのスペックではメモリ1G(512M×2枚)が上限となっていましたが
ちゃんと2G認識しており、タスクマネージャでも2Gとして動作しております。
でもこれ以上(2G×2枚)は無理でしょう(このVAIO出た頃2Gのメモリ無かったし)

でも止まりません。
思いつきました。
市販モデルとは言えもっとパワーアップさせるには!!

そうCPU交換です。

ある日巡回(またか!
Pen4 1.7GHz 発見!?
PCV-W121をCPU-Z(CPU等のスペックが見られるフリーウェア)
で確認したところCPUのスロットが同じなので付くのでは??

って事で導入。
起動したぞ!!
ん??なんか遅い・・・。
IEを開いてみる・・・・・うぉ!勝手に閉じた・・・・。
ダメらしい・・・。何回やっても同じ挙動不振ぶり。
って事でセレロン2Gに戻しました。

いかに上位のPen4とは言えクロックが遅いとセレロンにも劣るようです。
(実質の性能では上なのでしょうが、ウチは機能より速さが必要なのです)

挙動不審ぶりからPen4は無理なので諦めます。
しかしまだクロックの点で上が狙えます。

ヤフオクで検索。
セレロン2.8GHzありました。
しかし思ったほど安くありません(定価と比べりゃ安いけど)
で2.7GHzで検索。
ありました。しかも予算からちょっと出るくらい。
ちょっと悩みました。

100MHzの差がどれほどなのか?
¥1000近く差がある。

決定です。
2.7GHz導入です。
速くなった!?と思います。
動画とかの読み込みで途中止まることはなくなりましたし・・・
でも、メモリ増設した時ほどの体感速度の実感はありませんでした。
CPUの使用率100%の時間は短くなった気がします。(前は頻繁でした)

これ以上にする方法もリスクを考えなければ、あることは在るのでしょうが
ここまで性能UPで私的には満足です。

Vistaでも導入するか?とも思いましたが
間違いなく重くなると思うのでやめておくことにします。

次回Mac編!

※あくまで自己責任のもとでお願いします。
 私の場合、保証も切れておりましたのでダメもとで行っています。
 素人考えでアレもコレもは危険です。よく調べてから行いましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。